物性理解も大事!

経糸、緯糸が切れた時

織機は止まる。

でも、

ジャカードの不具合が起きても

織機は止まらない。

例えば、

綜絖が紋紙どおりに上り下がりしないとき。

平織でいうと、

上、下、上、下、、、、の繰り返しをするところが、

下、下、下、下、、、、、となったり。または、その逆に上、上、上、、、、になったり。

そんな感じの動きをした時、

生地上には、キズができる。
経糸と緯糸がうまいこと組織してない状態。

まさに、そんな時
ジャカードを見に行くと、

不具合のある綜絖の
タテ針のフックがとれて、ナイフに引っかからないようになってた。
(ジャカードの構造は過去ブログを→http://mananano.exblog.jp/21039633/

ということで、

その悪いタテ針を交換することに!

作業内容は、結構大変

やったので、

その作業中に勉強になったことを紹介。

1列16本あるタテ針がずれないように支えるガイドに関するエピソード。
タテ針を抜く作業は、ガイドを外して行う。
そして、そのたモロモロして
新しいタテ針をさして、
またガイドを戻す。
c0271012_00514116.jpg
見えないところでの作業は、
特にモノがどういう風に入っているかをイメージして
やるのが大事。
それをイメージするためには、モノの物性も確認しておかないとなー。

いい勉強になりました。



[PR]
by hatayamanana | 2014-01-25 23:57 | Comments(0)


播州 大城戸織布 機屋見習いの日常。


by hatayamanana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
機屋的 あれこれ
機屋的 イベンド
未分類

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

布とお茶を巡る旅
ぬるぅい畑生活
白 灯
手足をのばしてパタパタする
器 暮らしの道具 フクギドウ
独華陶邑お知らせ
帽子工房 布布
ARTIST APART...
蜜柑のマメトコナ日記
まもる日記

最新のコメント

> てるさん 初めまし..
by hatayamanana at 07:35
紙の無撚糸織ろうとしたこ..
by てる at 07:28
レピアは糸の汎用性が高い..
by hatayamanana at 08:00

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

画像一覧