<   2013年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

おもひでぽろぽろ

ガサゴソ。

ガサゴソ。

今日は、引っ越しに向けて

実家の押し入れを整理してました〜◎

大学のレポートやったり、

高校の教科書やったり、

マンガやったり、CDやったり、

・・・・

いろんなものが出てくる出てくる。

私の押し入れはブラックホールか!!

というくらい、いっぱいモノが詰まってた。
(今まで整理してないっていうずぼらさ。)

と!!

そんだけ詰まってたので、

モノだけじゃなく、

思い出もいっぱい詰まってました〜◎
(うまいコト言ったぞ私(V)!笑)

懐かしいモノを発見!!

c0271012_2120247.jpg


高校の空手道部時代の思い出たち。

後輩、先輩、同輩、先生、、、

いろんな人たちから頂いた必勝祈願グッズたち。

いろんな人たちに支えられてやってたんやなーって改めて実感。

今の自分があるのもこの時代のおかげやとつくづく思う。

私の青春は空手一筋やったな。

うん。

淡い思い出はないけど、(笑)

汗のにじむ濃い思い出がいっぱいある。

私史上、一番頑張った時代。

空手初心者の私が、全国大会出場するっていう

ほんまめちゃ頑張ってたんやなって思った。

そこまで頑張れたんは
『なんでやったんやろ??』って

考えてみると・・・

『強い意志』
『仲間』
『感謝の気持ち』

があったから。かな。

一番は、やっぱり負けたくないっていう自分の性格上の強い意志!!根性!!
同等くらいで、仲間がいたから苦しいときも乗り越えれた。
そんで、
支えてくれてる人たちに恩返ししたくて成果を出したかった。

地道につけてた『空手部ノート』を見返してみたら、こんな感じ。

ほんま真面目にやってた。我ながら尊敬する。

それが、今の自分を作ってると思う。

これから、

新しいことをやり始める自分。

この時くらい、いや、
それ以上の根性で
やらなーやってけへんやろな。

私史上を塗りかえるくらい

これからの機屋の仕事、頑張りたい!!

ぶれない軸をもって

空手部時代の合い言葉から

機屋女子、
『強気挑戦〜!!』

[PR]
by hatayamanana | 2013-03-28 23:47 | Comments(0)

つなぐ通信

来たきた〜(o^^o)

嬉しいものが届きました〜◎

c0271012_2223210.jpg


Textile-Tree編集長の成田典子さんが作製したフリーマガジン『つなぐ通信』

Textile-Treeは、テキスタイルを愛する人たちのためのコミュニケーションサイトです。

成田さん直々に送ってきてくださって恐縮です><
ありがとうございました!!

はてはて

私がどうしてコチラを見たかったかと言いますと、

テキスタイルマルシェでお知り合いになった奥田染工さんが特集されてるからです(v)!!
c0271012_23402455.jpg

お話はあまりできずでしたが、

ステキなプリントをされてて、

ブログとかモロモロ勝手にチェックしている私。
いつか見学に行かせて頂きたいと勝手に思ってます。笑

奥田染工さんのインタビューを
読ませて頂くと、

モノ自体は
もちろんやけど、
そのモノの背景に作り手のストーリーがあって、

さらにそのモノに付加価値がついてるカンジがする。

ほんとステキやなーと思います。

人と人とのつながりが希薄になってるこのご時世。
過程よりも結果がなんぼなこのご時世。

そんな中、『人とのつながり』でいいモノを作ってはる。

そして、
それは買い手にも伝わってると思う。

私もそんなふうなモノづくりをしたい!

大城戸さんのマルシェの手伝いの中で、

同じように感じることがある。

モノが語るじゃないけど、

コチラが押し売りせずともいいモノは勝手に売れる。
それは、値段に関係なく。

大城戸さんは、押し売りしたりしない。

私は、最初それがすごい不思議だった。

『売り』というより『説明』ってカンジ。

『この布は、ステンレスの糸で織ってます。』
それだけで、あとは布を触ってお客さんが判断。

それだけで、十分。

そんなコトが成り立つってことにすごいびっくり!!
でも、
私の目の前で起きてた。

ひと握りの世界なのかもしれない。

でも、
私もその世界を目指したい。

これからいろんな人とつながって、

ステキなモノをつくりたい!!
[PR]
by hatayamanana | 2013-03-27 22:21 | Comments(2)

咲き始め。

日がたつのは早いもので、

もう来週から4月。

もう春なんですね〜。

と、いうことで、

先日、大阪城公園へ『お花見』にいってきましたー!!

気候は、だんだん春めいてきてたので、

桜も咲いてるかなー

って思ったら、

まだまだ咲き始め。

でも、気候も暖かくていい花見日和でした。

と、話は変わって
一緒にいった友達の一人『やぐぐ』は紙の商社で働いている。

そこで、ひょんなことから、

名刺の話。

私、名刺をひそかに自主制作している。

でも、

今の名刺、インパクトに欠ける。

頂く名刺をコレクションしてるが、

やっぱり凝った名刺を作ってはる人は

第一印象グンとUP!!オシャレさん〜◎

中身がなかったら、なんぼのもんなんやろけど、

せっかくやから、こだわって作りたい。

そこで、『やぐぐ』に相談。

すると、
あれやこれや〜イロイロ出してくれる。

や『どういうイメージ??』
ま『う〜ん、なんか手作り感あるカンジ。』
(お得意の曖昧な答え。)

や『それやったら、これはどう?』
ま『おお!!』(曖昧な答えに関わらず、出してくる。しかも、いい感じ)

紙の種類もかなり多い。
使ってる素材や加工の仕方によって全然違う。

質感、重量、色合い・・・

面白い。

なんか似てる。

うん。

織物と感覚は同じ(V)!!

糸の種類、織り方、加工の仕方、、、

それぞれの組み合わせで、いろんな可能性がある。

『やぐぐ』は、
ほんま勉強熱心で、
紙の勉強してる。家の本棚にズラリ。
やから、あれやこれやでてくるんやろなー。

3年目でここまでできるんやー。

うちも勉強せねば!!って気持ちになった。

知識は、あるに越したことはない!!

実践がこれからな分、知識はガツガツ入れてかねば!!

よし!やる気もらった!

そして、名刺も楽しみだ〜♪♪

最後に、花見のお裾分け。
私の人生も今こんなカンジかな。いや、まだ咲いてないな。
よし!がんばろ!これからこれから〜♪♪
c0271012_1445241.jpg

[PR]
by hatayamanana | 2013-03-26 14:13 | Comments(2)

こぎん刺し

昨日は、長野からはるばる来た

ひろろちゃんに神戸をご案内〜◎

異人館いったり、

カフェいったり、

雑貨屋めぐったり、

港いったり、

ポートタワーのぼったり、

『THE 神戸』 を満喫〜♪

そこで、

ステキなものを発見!!そして、購入!!

c0271012_13361145.jpg


こぎん刺しの髪ゴム。

かわいい!!っと思って買ったのがきっかけやけど、

こちらの文様、

よくよく調べると、『こぎん刺し』という伝統工芸らしい。

はてはて

こぎん刺しとは。。。

青森県津軽地方に伝わる『麻布に麻糸で刺す』刺し子のこと。要は、刺繍ですな。

その背景には、

むか〜し、むかし、

北国、津軽では綿の栽培が困難なため一般に使用される衣服の多くは麻布でできていた。
また、享保9年(1724)に出された「農家倹約分限令」により農民は仕事着〜肌着に至るまで木綿は禁止され紺麻布を着ないといけないっていう制約。
でも、
『そんな寒いの耐えられないっ!!』
(麻は、繊維が荒く津軽地方の冬の寒さを防ぐことができなかった。
 確かに、麻といえば『夏』なイメージ。)

やから、

麻糸で布目を刺繍することで保温効果を高めるという至難の業!!
(のちのち木綿の糸が手に入るようになると
農家の女性が、競うように刺繍をして、
暖かい空気を服の中にため、快適な被服気候を保ったらしい。)

なるほど!!

要は、こぎん刺しとは
限られた資材と厳しい社会制約の中で
保温を目的に作り出された知恵の結晶〜!!

しかも!

おしゃれさも考えてるっていう、
ステキな発想!!

昔の人は、すごいなー!!
って感心感心。

布を織るうえで、
糸の種類も大事っていうのを思い知る。
そして、ただ単に機能性だけじゃなく、オシャレさも忘れちゃーいけない!!

うんうん。

これから布を織るうえで、

欠点をただ
見えないよーに隠すんじゃなくて、
あえて、そこを活かすような発想も大事なんやろなー。

うん、いいモノと出会えた。
[PR]
by hatayamanana | 2013-03-25 14:25 | Comments(2)

最近の悩み

引っ越し準備。

そろそろやってかないとなーー

片付け苦手><

どうしよう。

でも

やらないとなー。

いつやるの?

今でしょ!!ってか。

がんばれ!自分!!

c0271012_23424987.jpg

[PR]
by hatayamanana | 2013-03-22 23:48 | Comments(2)

ルーツ探索

原料の起源は、1万年前のメソポタミア。(現在のイラクの一部)

紀元前6000年に、古代エジプトで元祖となるものができる。
(名前は、このころはアジムと呼ばれてたらしい。)

紀元前3500年に、ひょんなことから〇〇が出来上がる。
それから、
古代ギリシャへ伝わり、紀元前5世紀には〇〇屋という職業が誕生。

そして、ヨーロッパ全土へ広がる。。。

さて、〇〇はなんでしょうかー??

これで、わかったら天才!!

正解は 。。。

『 P・A・N パン!!』


皆さん、機織り関係のことやと思ったでしょー(V)!!
(イラッと来た方、スイマセン。。。笑)

いやいや、実は『パン』なんです。

さてさて、なんでこんな話をするかと言いますと、

東京へ行った際にお世話になった
『なわわさん』が
めちゃくちゃおいしいパンを作ってくれたから。
ハイジのしろぱん。
c0271012_2335147.jpg


も〜うまうま(V)♥♥普通のしろぱんよりもモチッと感と凝縮加減がサイコー!!

っと話を戻しまして、
会話の中で、ふと
『パン作った人すごいなー!』って話になりまして、
パンの起源を探るに至りました。

って、

普通の人は、そんな話しないですよねーー。笑

でも!!

わたくしたち、大学時代の仲!!
そして、ともども農学部であり、発酵食品を研究しておりました!!

なので、そういう話になるワケなんですよ!
農学部あるある。『発酵食品のルーツを知りたがる!!!』

さて、パンのルーツに戻りまして、

紀元前6000年の時の
アジム(パンの元祖)は、
発酵していない平たくて固い無発酵のパン。

そして、紀元前3500年ごろに
なんか知らんけど、その平たいパンを放置していたところ
空気中の菌によって発酵が促され『ふっくらパン』になったそーなー。

古代エジプトの暑い気候が自然に発酵を導いたらしい。

まさにパンは『偶然の産物』!!

そういうのって、パンに限らず
いろんなモノのルーツを探ると案外多そうな気がする。
ノーベル賞級の出来事のルーツもよくよく聞けば、偶然やったり、失敗やったり。

織物もしかり!!

って、最終的には織物へ結びつける私。

昔は、

布にキズやホツレがあれば、NG!!

はい、やり直しーーーー。

ってカンジやったらしいけど、

今の時代、
あえてダメージ加工したり、しわしわにしたり
なんでもあり〜。

やから、
今までキズやホツレと決めつけてたモノたちも
ある人がみれば、おしゃれなデザイン!!ってなるやも。

そう思うと、
今って
以前よりも織物の幅ってすごい広がってる。

やからこそ、機屋の腕の見せ所でもある!!
一発逆転ホームランもあり!!

大量生産じゃ、いいものにも気づけない。
やからこそ、少数気鋭のMade in Japanな機屋さんが
やるっきゃないのさーーーこれからの繊維業界!!

私もパン並みの新たな織物を作りたいーーーー!
やから、失敗にくじけても立ち上がるんやー。

我が師、大城戸さんはそういうのをぐいぐい押してはる!!

日本の機屋さんが、繊維業界をリードする日も近いやも(V)!!
[PR]
by hatayamanana | 2013-03-19 23:33 | Comments(2)

休日満喫♪

この休日、

かな〜〜り満喫でした!!
ハッピハッピー♪

まずは『八犬伝』
c0271012_2337076.jpg

こちら、想像以上におもしろかった(V)!

サダヲ氏はじめ、出演者さんたち

かなりの演技派ぞろい!!

笑いあり、感動あり、迫力あり、

殺陣シーンが多く、

これまた、かっこいいー!!

舞台の内容も意外に深い。今の社会にも照らし合わせれるとこあって、
考えさせられる。

あ〜〜もう一回見たい、見たい、見た〜〜い!!
今もなお興奮冷めないカンジです。

エネルギーをかな〜り頂けましたっ!!

そして、

2日目は
向かうは、デザイン『あ』展〜
c0271012_23382575.jpg


コチラ、グラフィッックデザイナー佐藤卓氏によるもの。

NHKテレビの『デザインあ』がソース。
めちゃ体験型でした!!

手動かす!!足動かす!!頭使う!!
デザインマインドめざめた〜!

五感で展示を感じる。
制限もないから、自分の好きなように〜♪

そこで、とくに面白かったのがコチラ!!
c0271012_23421189.jpg


自分で『あ』を表現!!

きはら、意地の高得点出しました!!
長年、きはらやってないっ!!

ちなみに1回目は65点。。。
c0271012_23525528.jpg





個人的には、コッチの方が好き。笑



他にもイロイ〜ロ
たのしかった〜(^^)♪♪

そんなこんなで
リフレーーーッシュ!!な休日でした◎
[PR]
by hatayamanana | 2013-03-18 23:12 | Comments(0)

遠征

c0271012_12501469.jpg
新幹線なう。
(なうって、巷じゃもう古いかー;;)

今日は、待ちに待った舞台を見に

はるばる東京へ三3

私、演劇鑑賞も好きで

ちょいちょい東京へ行ったりしてます。

今日は、
阿部サダヲ氏 主演の『八犬伝』
(滝沢馬琴氏の「南総里見八犬伝」のオマージュ作品。)

11月に先行抽選が始まるやいなや

即エントリー!

そして、見事ゲットしましたっ!

舞台は、

ほんとリアルに役者さんの動きが見えるから

もぅたまらんのです(><)!!

迫真の演技。

やから、すごいエネルギーを頂ける。

阿部サダヲ氏を生で見るのは今回が初めて。

サダヲ氏は
ドラマや映画で体を張った演技をしてはる。

それだけに

舞台じゃ、どんな感じなんかすごい楽しみです!!

こうやって
休みの日はリフレーーッシュ!!

そして、

エネルギーを頂いて

パワーアーーーップ!!(^o^)/
[PR]
by hatayamanana | 2013-03-16 12:58 | Comments(1)

継続あるのみ!

読書。

本を読む習慣をつけたい!!っと日頃から思っているけど、

なかなか習慣づかない。。。

なんでやろー??

って、考えた時

決まったときに読むっていう習慣がない。

『続ける』って、
やっぱりリズムが一旦狂うと
『続かなくなる』

やから、

私、考えました(V)!!

リズムが狂わない時間を読書の時間にする!

と言いますと、

狂わない時間 = 仕事の休憩時間(1時間)

その時間を当てることにしました。

始めたのは、12月から。

1時間休憩と言えど、

1時間まるまるあてれるわけでもなく

10分のときもある。

でも、それでいい。

『読む』っていうことが大事やから!!ということにしてます。

その成果はと言いますと、

ただ今、3冊目に突入!!

1ヶ月1冊単位です。(ちょっとオーバーしてるけど。まぁまぁあり^V^;)

ただ今、読んでるのが
梨木香歩さんの『 からくり からくさ 』
c0271012_144011.jpg

です!

こちら、なかなか面白いです(V)♪

めくるめく機織りのお話〜。

自然の中で、生活する機織り学生4人+りかさんという不思議な人形のお話です。
(ざっくりでスイマセン。。。)
読んでいていすごい気持ちがほっこりします。
まだ途中なので、どうなるか今後楽しみ〜♪

お分かりの通り、もちろん読書も機織りです!笑

私が、これから織物をすると言うと、

本にしろ、イベントにしろ

それに関係あるモノ・コトを周りの方たちが勧めてくれる。

こちらも、とある人からのオススメです!

昔は、実家が機屋さんだったのが、なんか恥ずかしかった。

友達のお父さんとかお母さんは、どこどこの会社で。。。

って言う話なのに、

うちは、『機屋!』

そんな自分が、

自ら『機屋です!』と言う日が来るなんて、思ってなかった。
幼なじみにも機屋になる話をすると、笑われる。
『小さい頃は、さんざん嫌がってなのにな〜』って。

小さい頃から
機の動く音を聞いて育ってきたから、

大学、社会人になって離れて

恋しくなったのかしら。笑

機屋DNAが、今にして芽生えたみたい!!

メンテもなんでもこなす機屋女子!!頑張るゾー!

自分へのプレッシャーや〜!
[PR]
by hatayamanana | 2013-03-15 14:25 | Comments(0)

♡3月14日♡

今日は、ホワイトデー!!です。

わたくし、女子でありながらチョコレート頂きました◎

かわいいかわいい会社の後輩に^^/

なので、

今日はお返しに☆三

その後輩、ぶりぶりざえもんが好きなので、

イラスト付き。笑
(ぶりぶりざえもん好きなとても面白い子なんです。)

c0271012_13501182.jpg

その後輩と働くのももうすぐ終わりと思うと

とても寂しい。。。

会社にも『退職される人』として掲示されはじめ、

いろんな人からお声をかけてもらう。

まだ日はあると言えど、

寂しいです。

この3年間、

振り返ると

1、2年目は、正直辛かった。

3年目でやっと自分のペースでできるようになった。

人間関係、作業面、メンタル面、、、などなど

日々、悩ましいことが尽きなかった。

でも、

同期やったり、先輩やったり、後輩やったり、職場のおっちゃんやったり

ほんといろんな人が

いつも助けてくれた。

だから、

頑張れて来れたんやと思う。

ほんと感謝。

どんな仕事であれ、
仕事に限らず
生きている限り

人とのつながりは

ほんと大事だと思う。

自分のコトは大事やけど、

人を思いやれる人でいたいと思う。

うん。

あと8日間かー。
3年もあっという間やったから、

残りの日々は一瞬やろなー。

がんばろーーーー!
[PR]
by hatayamanana | 2013-03-14 14:17 | Comments(0)


播州 大城戸織布 機屋見習いの日常。


by hatayamanana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
機屋的 あれこれ
機屋的 イベンド
未分類

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

布とお茶を巡る旅
ぬるぅい畑生活
『Bumpkins pu...
白 灯
手足をのばしてパタパタする
器 暮らしの道具 フクギドウ
独華陶邑お知らせ
手染めと糸のワークショップ 
帽子工房 布布
ARTIST APART...
溝呂木一美の仕事と趣味と...
蜜柑のマメトコナ日記
まもる日記
たえかのチャットダイアリー

最新のコメント

> 某鉄工所さん そう..
by hatayamanana at 08:12
こてら商店に相談してみて..
by 某鉄工所 at 09:47
> Phiaro-Kur..
by hatayamanana at 08:15

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

画像一覧