<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お出かけ時の必須アイテムに!!

ジャジャーン!!
c0271012_11181184.jpg

(効果音が古い、、、笑)

新しいアイテムをゲットしました!
『インチ眼鏡』!!

これは、布の織りをまじまじ研究するためのツールです!

先染め織物は特に、

糸で柄を作るから

織りの組織が重要!!

組織とは、以前ちょこっとお話したけども、

平織、綾織、朱子織(これら3つを織物業界じゃ三原組織といいます!)
その他もろもろ
応用された組織もあります。

それらの織りには
それぞれ特徴があります。

平織は丈夫やったり、
綾織は、平織りより光沢感あったり、しわになりにくかったり、
朱子織は、3つの中で一番光沢感あったり、柔軟性あったり
他にも
もろもろ
特徴があり、

イメージするデザインや風合いなどに対して
ピッタリくる織りを考える訳です!!

やから、
よさげな布を見た時
『これ、
どうやって織ってるんやろ??』
っていう疑問が出てくる。

そのときに使うのが『インチ眼鏡』!!

織る身としては、
組織はもちろん!
経糸、緯糸はどっち??
糸の太さは??
など、いろいろ知りたいところである。

この『インチ眼鏡』をのぞけば・・・・
c0271012_11151923.jpg

拡大されます!!やっぱり!!笑
そして、研究いたすのである。

ちなみに①
この織りは『綾織』。
斜め線みたいに見えるのが、綾織独特の綾線といいます。

ちなみに②
なんで
『インチ眼鏡』かというと、
布を押さえている四角のぐるりが
1インチ(2.54cm)の正方形なんどす。

まだまだ基礎固めの身、
いろんな布とふれあって
いろいろ妄想するぞ〜〜(V)♪
[PR]
by hatayamanana | 2013-05-14 11:20 | 機屋的 あれこれ | Comments(0)

旅〜総まくり②〜

GW満喫!!

そんな日々を送ってたら

こちらのブログを怠ってしまいました。。。あまちゃんです。

さ!!今日からまた復活(V)!

『山ノ家』レビューがまだまだ途中なので、
引き続き〜

こちら、自然の雄大さを堪能しただけじゃーありません!!

ちゃんとも堪能しました〜(V)♪笑

ワークショップ初日(4月28日)

この日は、『ちまき』を作りました。

ちまきといえば、

関西人ゆえ、『551』の中華ちまきをイメージしておりました。
具沢山の炊き込みごはん〜

じぇじぇ!!!


新潟のちまきは、
白いご飯を笹で包む三角系のちまきで
きなこをつけて食べる模様〜。
新潟名物『三角ちまき』

ちまきを作るのも初めてやけど、
この三角ちまきを食べるのも初めて。

きなこって発想が全然なかったので、
じぇじぇじぇ!!です。

作る手順は省略しまして
こんなカンジでちまき完成!!
c0271012_1022661.jpg


コチラを蒸らして食します。
きなこつけるのうましーー!!

そして、
このちまき作りを教えてくれたエミさんや山ノ家のスタッフさんが
郷土料理をいっぱい振る舞ってくれました〜!!
c0271012_10321184.jpg

色鮮やかな山菜おこわやらやら
こんなご馳走三昧〜!!
c0271012_1034321.jpg


ここの地域で採れた山菜やら野菜やら、、、
ほんとおいしかった〜!!

心もあったかい気持ちに〜幸せだ〜!!


2日目(4月29日)


『山菜採り』

とある山へ山菜を採りにいきました。

山菜ってゼンマイ、ふきのとう、つくし。。。。あとは。。。
ってカンジでメジャーどころしか知らなかった。

この日の先生、我が発酵の師匠でもある若井さんに
山菜のアレコレを教えてもらいながら
みんなで山道を突き進みました〜◎
c0271012_12143621.jpg

(まだ雪が残ってました。)

カタクリ、コゴミ、トリアシショウマ、ウド などなど。
メジャーどころ以外の山菜もゲット!!

そして、そして、

それらを天ぷらにして味わいました〜!!
c0271012_12183240.jpg

自分たちで採ったっていうこともあって、

めちゃくちゃおいしかった〜(V)♥♥

そんなカンジで、
新潟まつだい『山ノ家』の旅は、

自然にも
食べ物にも
人との出会いにも

すべてにおいて
充実した日々でした〜〜!

また行くのが楽しみだ〜♪
[PR]
by hatayamanana | 2013-05-07 12:25 | Comments(0)

旅〜総まくり①〜

GW前半戦

旅のお供にコチラのシャツを連れて。
c0271012_9475021.jpg

大城戸織布特製 和紙糸で織られたシャツ
肌触りがなんとも言えない。とても気持ちいい〜♪
軽くて、あったかい。

気分もルンルンで〜♪

向かうは、新潟まつだい山ノ家
c0271012_9512585.jpg


コチラ、

カフェ兼ドミトリー
のステキ空間です!!
そして、
そこで出会う人たちも
すっごいステキなのだ!
いろんな刺激を頂ける。

さてさて
こちらで何があったかと言いますと、
『山菜ワークショップ』!!


新潟まつだいの
春を感じながら
山の幸と
触れ合い、味わい

自然の恩恵を存分に楽しむ!!

巷じゃ、
桜は葉桜になり
夏を感じさせる日もあったり、
そんな日々だった4月末。

でも、雪国はちがう。

まだ雪が残ってた。
桜もまだ見れる。
c0271012_10582659.jpg

雪国の春に触れたのは
今回が初めて。

すべてが新鮮だった。
我が町、西脇も田舎だけど
同じものを見てるはずだけど
なんか新鮮だった。

気候が違うとこんなにも違うのか。

自然と共存して生活されている。

山菜を採る際も
無作為に採るんじゃなく
小さいもの、
雄花、雌花、
は残して、
使う分だけ。

そうやって、人間だけじゃない自然のことも考えてる。

一緒に参加された方たちも
ほとんどの方が都会で暮らしてはるけど、
そういうのを大事にされる方たちで、

その精神に感銘を受ける。

私、
田舎暮らしになりまして
ちょっと嫌やなと
思ったりもしたけど^v^;
自然に触れれる場所を
大事に生活したいなって
思えた。

c0271012_10485652.jpg

c0271012_105097.jpg

c0271012_10534930.jpg

[PR]
by hatayamanana | 2013-05-02 11:05 | Comments(0)


播州 大城戸織布 機屋見習いの日常。


by hatayamanana

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
機屋的 あれこれ
機屋的 イベンド
未分類

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

布とお茶を巡る旅
ぬるぅい畑生活
『Bumpkins pu...
白 灯
手足をのばしてパタパタする
器 暮らしの道具 フクギドウ
独華陶邑お知らせ
手染めと糸のワークショップ 
帽子工房 布布
ARTIST APART...
溝呂木一美の仕事と趣味と...
蜜柑のマメトコナ日記
まもる日記
たえかのチャットダイアリー

最新のコメント

> 某鉄工所さん そう..
by hatayamanana at 08:12
こてら商店に相談してみて..
by 某鉄工所 at 09:47
> Phiaro-Kur..
by hatayamanana at 08:15

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

画像一覧