<   2014年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ローラー張り替え

次は、

織機のローラーの張り替え。
(布を押さえる役目のローラーで、これの押さえが弱いと布が滑って、規定の密度で織り上がらなくなる可能性も。)

c0271012_08492921.jpg
この織機がOKDに来て、未だ張り替えたことのなかった
ロールの張り替え。
数十年は立っている代物。

初めてとは思えぬ手つきで、
師匠は分解していく。すごい。

私は、織機と戯れて歴がまだまだ浅いので、
どこから部品を外せばいいのか
こういうふうにネジが留っているのか
・・・・

などなどまじまじと見て勉強。

ささ!
このローラー、
OKDにある織機の中でも大物な織機。
幅は230cm。

これに幅5cmのラバーストリップを巻いて行きます。
c0271012_08534229.jpg
地道な作業。40回くらいは手でロールを回さないといけない。
結構手首がやられる。


そして、
この作業の一番のネックは

接着剤の
シンナー臭

私が気分悪い。。。的な雰囲気を出すと
師匠は、
こんなんやったら
一人前の不良になれへんぞ(V)!


っと言われる。

もういい年なので
今更不良になりたいと思わない。笑

なんて
シンナー談義をしながら
巻き巻き。

どんな作業も楽しくやるのがOKD流〜!









にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hatayamanana | 2014-02-28 23:59 | Comments(0)

ディスクグラインダー

今まで、こんな機械
使ったことない!!

っていうような機械を使うことがここ最近。

機屋は、
機織りだけじゃないもよう。

工作系も強くないといけないみたい。

今回は、
ディスクグラインダー

という研削盤。

砥石の回転運動によって、物の表面の研削または切断を行う機械。

ディスクが高速回転するので、

手が巻き込まれる
やら
指がもってかれる
やら

ビビることを言われつつ、
恐る恐る使用。
(それくらいビビらされる方が、安全!?笑)
c0271012_07495748.jpg
確かに!
表面にそわせると、摩擦で手が持ってかれそうに。

ぐっと押さえて表面を研削〜。
c0271012_07521877.jpg
ちなみにこちらは、
ビームの円盤。
(ビームは、経糸を撒く棒でその両端にあるのは円盤)
↓これがビーム(糸が巻かれているモノは、巻きともいう)
c0271012_15232053.jpg
円盤は取り外しできて、
織機の長さに応じて位置を変更できる。

糸を巻く面なので、
糸が円盤の表面にひっかからないように
研削。

こういうのも慣れ
みたいなので、
数年後にはバシバシ使っているのかな〜なんて。笑





[PR]
by hatayamanana | 2014-02-27 23:59 | Comments(0)

続・牡蠣

一日明けて、まだ牡蠣の話をひきずります。笑

師匠母から頂いた牡蠣は、2日目で食べ終わりました。

贅沢な2日間を過ごせて満足〜(V)♪

と思ったら、

今日の夕食は
『カキフライ』

なんと!!まさか牡蠣が続くなんて!

あまりに牡蠣をおいしそうに食べる私を見て、
母がカキフライを作ってくれました。(こちらの牡蠣はスーパーで)

ここ数年の間で
こんなぜいたくな日々が続くなんて。
有り難い。
オイスターな日々に万歳〜!

c0271012_07552838.jpg





[PR]
by hatayamanana | 2014-02-26 23:58 | Comments(0)

情報収集

ただ今、

つり込み屋さんがOKD織布に来ています。

つり込み
とは、
タテ針に通糸、綜絖をつる作業。

簡単そうに書いていますが、
つり込みには、熟年の技が必要。

6000本近くの綜絖を
手作業でつるし、
ばらつきがなく、
きれいにヨコ一列整えないといけない。

こちらからすれば、
気の遠くなるような。。。

そのつり込み屋さん、
京都から来られているのですが、
休憩中につり込み事情を探る私。

着物を織るような
西陣の機屋さんは、
『伏せ』という装置がさらにあり、
つり込むのが大変なんだとか。

1万本ちかくの糸をつることもあるだとか。

そんな織機を目の当たりにしたことがないので、
話を聞いて、
びっくり。

いろんな機屋さんにいってる
つり込み屋さんならではの情報。

現場にいながら、
こうやっていろんな情報を頂けるのはありがたい〜!

作業の邪魔にならない程度に今日も
情報収集〜!

[PR]
by hatayamanana | 2014-02-25 23:58 | Comments(0)

グルメレポ

最近のブログは、
機場の機械いじりネタ
かグルメな話に偏り気味な気がする

と思いつつ、

今回もグルメなレポート。

師匠母より、
こんなお裾分けを頂きました〜◎

その時のやり取り。

あるんやけど、いらんか?



じゃなくて

じゃなくてですか。』

さて、
果物の柿なのか、海の方の牡蠣なのか
どちらを頂いたでしょうか〜?




正解は、、、


c0271012_07552838.jpg
海の方の『牡蠣』

牡蠣は、『か』
 
柿は、『き』

何気なく言ってる言葉でも、アクセントって大事。
そんな話でちょっと盛り上がりました。笑

新鮮なのお味は、
めちゃうま〜でした。









[PR]
by hatayamanana | 2014-02-24 23:58 | Comments(0)

【告知】播州織素材展

あっという間に2月も今週で終わり、
そして、宣伝遅れですが、

2月25日(火)、26日(水)に

『播州織素材展2014』が開催されます!

今年のテーマは、
c0271012_07525566.png
播州にある22社の企業が出展。

2015年の春夏テキスタイルを中心に最新の播州織が見られます!

日時:25日(火)11:00〜18:00
   26日(水)10:00〜17:00

場所:神戸ポートピアホテル 南館16階
   〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-10-1


こちらの公式HPに
出展企業の紹介がされているので、ぜひご覧下さい。
http://www.banshuori-expo.com/2014/

そして、
なんとOKD織布の紹介ページでは私の紹介もちょこっと載せてもらっています。
嬉し恥ずかし。

何はともあれ、
22社という多くの播州織企業がそろうのも年1度のこの素材展のみ!!
ぜひぜひお越し下さい〜!




[PR]
by hatayamanana | 2014-02-23 23:31 | Comments(2)

悩ませリング

最近のOKD織布の話題は
昨日に引き続き、

電子ジャカードの
あの部分!!

ここ2、3日の師匠ブログもこの話題。
http://www.apalog.com/okido/

めちゃマニアックな話になってますが、
機屋的にはこれは超重要なので、ご紹介〜!

あの手、この手を使ってベアリングを抜く作業。

OKDネットワークの鉄工所さんのサポートをうけ、
ベアリングに悩まされること3日目。

あの手、この手の
3日間の軌跡を要約するとこんな感じです↓
c0271012_08533509.jpg
c0271012_08531006.jpg
私は、2日目くらいに
あきらめモードに入ってましたが、
師匠は、頑にあきらめない。
ほんますごい。

機屋さんは、ここまでやるのかー。
なんて、思ってたら
ここまでやる機屋さんの方が少ないんだとか。
私は、険しき機屋の道へ入門したもよう。

このベアリングが取れたときは、
とてもすがすがしいものでした。
(師匠と鉄工所さんの根気に脱帽。)

私もここまでできるように
根気強くやってかないと〜!!








[PR]
by hatayamanana | 2014-02-21 23:58 | Comments(0)

電子ジャカード

ジャカードののせかえの次は、

電子ジャカードの

シャフトとベアリング

の取り外し。

シャフトって?

ベアリングって?

ていう状態なので、

取り外す以前に
私は用語確認から
c0271012_08361854.jpg
シャフトとは、
簡単に言うと『軸』
回転や直動によって動力を伝達するもの。

それの相方的なのが

ベアリング
簡単に言うと『軸受け』(ころがり軸受けとかすべり軸受けとかいうらしい)
機械の固定部分と回転部分の間にあって
回転している部分の摩擦を減らして回転を滑らかにするもの。

このベアリング取り外しに大苦戦〜><

師匠もこの取り外しは初陣とのこと。

取り外しの秘訣は

あきらめないこと!!

機屋は根気強さも超重要です!

[PR]
by hatayamanana | 2014-02-20 23:59 | Comments(0)

今日は、特別

今日は、早朝から

イレギュラーにも

『味噌作り』をしてきました。

前々から

師匠母の自家製味噌をお裾分けして頂いてて、

それがとてもおいしい〜!!

ということで、
半年くらい前に

次作るときは、ぜひ誘って下さい!!

って、熱烈ラブコールを送ってました。

その仕込みが、15日から19日まで行われるということで
(毎年、4人ぐらいのグループで一気に大量に作られているもよう)

それに寄せてもらいました〜!
(ベテランお三方と私)

仕事の関係もあって、

私は最終日のみ参加でいいという
甘い許しを得て、

味噌作りをしてきました。

米を蒸したり、
麹菌と混ぜたり、
大豆と蒸したり、
という作業を3日間行われたあと、

4日目に
大豆と麹を混ぜ合わせ、
それをミンチ機でミンチ状にし、
団子にして
桶につめていく。

この作業をしてきました〜!

写真撮る気満々やったんですが、
朝早くてカメラを忘れました。。。

なので
できあがりのできあがり。
容器のご様子をご覧下さい。
c0271012_08124347.jpg
さみしいので、我が家の愛猫のんちゃんも。
(のんちゃんは、全く味噌に興味なし。)


この味噌、
食べごろはまだまだ先の10月以降〜!

それだけ寝かせて
おいしい味噌ができると思うと、
今日から楽しみ〜(V)♪



[PR]
by hatayamanana | 2014-02-19 23:58 | Comments(0)

ふと思う

2月は『逃げる』 と言うけれど、 気づけばあと1週間半で3月。 あっという間やな〜。 ちょっと今日は、手抜きブログです。
[PR]
by hatayamanana | 2014-02-18 23:58 | Comments(0)


播州 大城戸織布 機屋見習いの日常。


by hatayamanana

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
機屋的 あれこれ
機屋的 イベンド
未分類

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

布とお茶を巡る旅
ぬるぅい畑生活
『Bumpkins pu...
白 灯
手足をのばしてパタパタする
器 暮らしの道具 フクギドウ
独華陶邑お知らせ
手染めと糸のワークショップ 
帽子工房 布布
ARTIST APART...
溝呂木一美の仕事と趣味と...
蜜柑のマメトコナ日記
まもる日記
たえかのチャットダイアリー

最新のコメント

> 某鉄工所さん そう..
by hatayamanana at 08:12
こてら商店に相談してみて..
by 某鉄工所 at 09:47
> Phiaro-Kur..
by hatayamanana at 08:15

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

画像一覧