<   2017年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

春といえば!?

昨日は、春が来た〜!というような
ほんとにいい天気でしたね!

そうです、

もう春です!!

ということで!?

一度活動すると滅多に活動しない
あの備蓄系、
OKD整経部!
c0271012_08102380.jpg
春限定カラーのために
昨日は、急遽活動開始〜〜!!

部員2人総動員で、

春カラーのために、準備開始!!

私は、クリールスタンドの糸立て替え。
c0271012_08164997.jpg
定番キナリから限定ライトベーージュに!
c0271012_08175536.jpg

はた結びにつぐ、 はた結び!
c0271012_08195108.jpg
32本立て替え、完了!!
c0271012_08185228.jpg
平部員がせっせと立て替えをしてる間、

部長の師匠は。。。

なにやら、私の次元の違うところでごそごそ。

限定品!なので、

それにまつわる代物を

なにやらごそごそ。

ヒントは、この写真!

c0271012_08253763.jpg
新たな装置が導入されてます!?

マニアックな正解は!!!!

師匠ブログで紹介されるのでは〜〜〜!と思います。多分。笑
http://www.apalog.com/okido/







[PR]
by hatayamanana | 2017-03-31 08:35 | Comments(0)

続く!

巻きつなぎ、巻きつなぎ、巻きつなぎ、、、、
c0271012_07584852.jpg
先週から巻きつなぎにつぐ、巻きつなぎ、
c0271012_08014715.jpeg
続いておりました。

その巻きつなぎも
やっとこ、昨日でとりあえずひと段落!

ふーーーー!

一息!!!


そして、

ラッシュの最終は、
細番手の糸でした。
c0271012_08031234.jpg
いつも以上に、慎重にしないと
糸が切れちゃったり、
2本つなぎになったり、

途中で投げ出したくなったり、
って、
ちょっと苦戦するとイラッとしてしまうわけですが、

ここで適当にしたら、

後々大変なのもわかっているので、

頭を横に振って

どうやれば上手く繋げるか。
という思考回路へ転換!

2本つなぎにならないように
いつもは糸をピンピンにはって繋ぐんですが、
その勢いでやると、
細番手なので、糸が切れてしまう。

だからと言って、ゆるすぎると、2本つなぎになってしまう。
c0271012_08142151.jpg
通常は、上糸1本、下糸1本ですが、糸の裁き具合で、下糸2本が一緒に結ばれてしまうんです。これがいわゆる2本つなぎ。

ということで、いい加減を探しつつ、調整!!

これくらいの張り具合!!
調整がうまく行き出すと、なんだか楽しくなってくる。

って、調子が乗ってきたところで、2本つなぎになったりする。笑

何気に最後まで気を抜けないのが、巻きつなぎ。

そして、
最後の最後、
つなぎ糸何本残るか、
その瞬間が毎回、ドキドキする。

今回は・・・・
c0271012_08240368.jpeg
惜しい!!2本残し!

残り糸ゼロへの挑戦は常に続く。笑












[PR]
by hatayamanana | 2017-03-30 08:36 | Comments(0)

色物を扱うときは!?

ここ最近のインディゴや藍の話で、

コンタミしてしまう(生地に色物の繊維が入ってしまう)っていうのは、

機屋としては、すごい痛手というのはお分かりいただけたはず!!

この話、

実はインディゴや藍に限らず、
色糸を使うときはやっぱり注意したいところなんです!!

なので!

ワインダー
(糸巻き)の段階でも、

ちょっとしたことですがこんな工夫もしてます!
c0271012_08144711.jpg
あ、この角度わかりにくい・・・!

巻き取り側だけで見ると、こんな感じです!
c0271012_08165383.jpg
さ!どういった工夫でしょうか!!

機屋の皆さんなら、おわかりいただけるはず!!


起きてしまうと

あとあとが
すごーーーく厄介なので、

準備段階から慎重に!

目に見えないようなことだけど、
生地にしたら、すごく目立つんですよね〜〜。

そうなんです、

実は!!

こうならないように⬇︎
c0271012_08090697.png


こうしてるわけなんです!⬇︎⬇︎
c0271012_08141916.png
大げさかもしれないけど、
綿埃って、
結構飛散するし、
入ってしまったら終わりなので、

念には念を!

で、1ワインダー分空けて巻き取りしてます!!
もちろん、濃淡の差が大きいと別々に巻いたりします。

ちょっとしたことですが、
こういう気配りが機屋的にすごく大事なんですよね。😊











[PR]
by hatayamanana | 2017-03-29 08:35 | Comments(0)

4月もイベント目白押し!!

あれよあれよと

もう今週末から4月ですね〜🌸

今年に入ってから、
機場以外での仕事も増えて、
毎月、いろんな刺激を頂いて、
創織意欲がさらにアップアップ!

頭の中で、作りたい織物が、色々。

そして、4月もイベントが2つ!

まずは、

来週の6日(木)、7日(金)

『 第5回綿織物産地素材展 』
c0271012_08033129.jpg

機屋からの発信!!

を大事にしてるOKD!

第1回こそは、来場者も少なかったと聞きます。
でも、今回で5回!
少しずつですが、来場者も増えてきているとのことです!!
継続は力なり!!

大きいイベントだと、じっくり話せないですが、
知る人ぞ!なイベントですので、じっくり話せると思います!

関東方面の方、

どうぞよろしくお願いいたします!!






[PR]
by hatayamanana | 2017-03-28 08:18 | Comments(0)

青の世界は深い!

昨日の続き、

以前にインディゴのお話をしましたが、
http://mananano.exblog.jp/26486442/
色落ち問題は、藍染もあるというのを以前聞いたことがあったので、

早速、藍染事情を聞いてみました!!

ニワカヤマさんは、
糸染めからされた藍糸を使ったボーダーニットの販売もされています!!
(*『吊り編み』という糸にテンションをかけずにゆっくり編まれていく編機を使われています。)
c0271012_08212927.jpg
(ニワカヤマさんのHPより引用)

ということは!!

藍染は大丈夫??

なのかと思いきや!

やはり、藍糸によっては色落ちするものもあるようで、
編み屋さんでも、インディゴと同じく藍も編むのを犬猿されるそうです。
(機屋も同じです。後々のことを考えるとそう簡単には。。。(⌒-⌒; ))

だから、ニワカヤマさんも藍糸を編んでもらうのに相当交渉されたそうです!!

でも、ニワカヤマさんの藍糸は色落ちしにくいという自信があったので、
お願いされたところ、
実際、編んだ際に編機に影響を与えなかったそうです!!

ということは、

今後、OKDでも藍糸を織ることがあるやも!?

やっぱり、
藍独特の
あの色味は、たまりませんもんね〜〜✨

催事販売を主にされているニワカヤマさん。
ぜひご覧になられた際は、作る工程のことを伺ってみてください〜😊

ニワカヤマ工場:http://www.niwakayama.com/






[PR]
by hatayamanana | 2017-03-24 08:30 | Comments(0)

広がる、繋がるネットワーク!!

最近、すごく思うのが、

ほんとにたくさんの方に支えて頂いてるということ。

今回の展示会でも、

石川、
神奈川、
大阪、
和歌山、

距離なんて関係ないかのような感じで、皆さん来てくださって、

ほんとに嬉しかったです。😂

そして、
和歌山県内でも
以前からも生地を扱って頂いてる

日高で藍染をされている『ニワカヤマ』さん

龍神村で手織りをされている『studio ayumq』さん


(お二人のHP:http://ainoiro.wixsite.com/home

もお越しくださいました。

そして、
事後報告になりますが!

実は!!

今回、密かにコラボもさせて頂いたのです!!

OKDの綿和紙生地に1点ものの藍染で風呂敷を作って頂きました!!
c0271012_08252707.jpeg
『朝らか藍染して来たので。』

と、真っ青な手で。


こちらがびっくりしてるのに、ニワカヤマさんは普通。笑

いつもお世話になっている方々と一緒に仕事をさせて頂けて、
本当に嬉しかったです!!!

これからも是非ともコラボしてもっと盛り上げていきたいですーー!!

みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますーー!






[PR]
by hatayamanana | 2017-03-23 08:33 | Comments(0)

OKDトランクショー in 和歌山!!

和歌山での展示会は初めてで、

お客さんが来てくれるのだろうか!!

と不安もありましたが、

和歌山OKDネットワークに支えて頂いて、
布好きなお客さんがたくさんお越しくださいました!!

このワゴンセールのような
OKD式布ボックス販売、

c0271012_08141341.jpeg
最初はこんなのありますよー!
とこちらからの提案をしてましたが、

お客さんが下からどんどん掘り出していって、

この生地面白いーー!
これってどういう素材?
これに似た生地ってもっとないの?
・・・

なんて、逆に質問される方が多くなるっていう状況に。笑

OKDの特徴は、生地の色が被らない布ばかりなので、
掘り出す布、掘り出す布、
違う風合いのものが出てくるんです。

ワゴンセールというより、
ドラえもんの四次元ポケットのような、
そんなOKDボックス!

そんな布音に

お客さんが
ぼそりと、
こういう布好き、
この布は宇宙みたいやな、
肌触りがいい、
この生地すごく好きやから製品作って欲しい
、、、、

なんて、
うわべの言葉じゃない、本音の言葉で
そして、
表情が本当に楽しそうに見て頂いてるのがとても嬉しかったです。

やっぱり布って、
人にエネルギーを与えれる!
そんな布をもっと作りたいなって改めて思いました!!

1日だけだったのですが、

すごく濃ゆい1日になりました。

本当にありがとうございました!!

また新たな布音を提げて、和歌山へ行きます!!!!

[PR]
by hatayamanana | 2017-03-22 08:30 | Comments(0)

最後であり、始まり!?

3月19日、

和歌山の名前のないパン屋さん

なかむらたかしのパン

最終日。
c0271012_08092889.jpg


なかむらたかしのパンにまつわるものたちが集合。



お店の顔でもあり、オープンのお知らせをする人形を作られた

人形作家さん
c0271012_08140180.jpeg


名前のないパン屋さんの看板を作られた

刺繍作家さん
c0271012_08144467.jpeg


お店のパーテーションの縫製などをされた

シャツ屋さん
c0271012_08133129.jpeg


そして、

お店のパーテーション生地を織った

大城戸織布
c0271012_08141341.jpeg

お店の最後の日に、
展示販売会をさせていただきました。


最後の日でしたが、
このお店に関わる人たちと知り合えた
和歌山の方たちに会えた、生地に触れてもらった
始まりの日でもあり、
とても充実した日になりました!!

繋げてくれたなかむらたかしさん、
イベントを支えて下さった皆様、
お越し下さった皆様、
本当にありがとうございました!!




[PR]
by hatayamanana | 2017-03-21 08:36 | Comments(0)

タックインに挑戦!

筬通しからの織りつけ、

c0271012_08150336.jpg
次は
いよいよ、

ついに!!

『タックイン』装置の取り付け!

c0271012_08161503.jpg
この部分は、調整がすっっっごい難しいので、
まだやらせてもらえませんでした。

実際、この部分の調整が難しいので、
『タックイン』を取り付けいる機屋さんは少ないです。

そんな『タックイン』に挑みます!!

そもそも!
『タックイン』の装置をつけるのとつけないのとどう違うのか??

それは一目瞭然!
c0271012_08131453.jpg

通常レピア織機の耳端は、
ふさふさしているんですが⬇︎
c0271012_08095545.jpg
そのフサフサしている糸を生地の中に織り込むという装置なんです。

耳端処理がいらないので、
テーブルクロスや寝具などの生地一枚そのまま使う際に
天地の縫製だけで済むので、業界的に密かに重宝されています。

そんなタックイン、織機とのタイミング調整が難しいんですよね。(^◇^;)

タックインと織機はギアの噛み合わせで連動します。
c0271012_08154815.jpg
そのタックインの動きと、織機の動きのタイミングを合わせるのがまた一苦労。

とてもとても慎重にしないと、
c0271012_08230050.jpg
タックインの針が筬とぶつかってしまったり、
テンプルと当たったり、
、、、

という色々な
取り返しのつかないトラブルが起きてしまうのです。

さ!今日もその続き、

気を引き締めて頑張らねば〜〜〜!









[PR]
by hatayamanana | 2017-03-17 08:30 | Comments(0)

OKD環境保全部!!

日々の創織に追われる日々!!

そんな日々が続くと、

どうしても
メンテナンスが後回しになりがちに・・・(⌒-⌒; )

やらなきゃ!なんですが、
メンテナンスって、
やらなくても
今は大丈夫!なので、ついついね・・・(⌒-⌒; ;)

と!!!

そんなことしてたら、
のちのち
ツケが回ってきて、

大きな故障が起きたりするんですよね。( ;∀;)

ということで!!

OKD環境保全部、またの名を『縁の下の力持ち部』!!
こちらもしっかり活動せねば!!です。

今回は、
OKDオリジナル吸塵機の交換!!
c0271012_08111871.jpg
ジミーーーですが、
こういう積み重ねが日々の綺麗な機場を維持する源なんですよね。

さて!
OKDへお越し頂いたことのある方なら、
この吸塵機、ご存知のはず!

綿機屋にとって、
織機を動かしていたら、
綿ボコリが
自然発生的にモコモコ!!モッサリ!ワッサリ!!
出てきて、
正直、
織機の上(通糸のところとか)が綿ボコまみれになるんですが、

このOKD粉塵機は
上にまう綿ボコを吸い取ってくれるんです!!

いやはや、画期的!!

そんな粉塵機も綿ボコでいっぱいになったら交換は必須なんです。

ということで、交換。
c0271012_08202742.jpeg
OKDネットワークを駆使して作られた吸塵機、
細部までこだわっております。
c0271012_08124285.jpg
袋を留めようの滑り止めは、
なんと!!『ストリップ』と言って織機の生地を巻き取るローラー部分を再利用!!!


c0271012_08235645.jpeg
セット完了!!


そして!

この粉塵機から取り出した綿ボコ入り袋⬇️⬇︎
c0271012_08244429.jpeg
こちらもこれで終わりじゃなくて、

クリーンアップした織機の油吸湿シートとして活用!!
c0271012_08273931.jpeg
いやはや、無駄がない。

師匠、機場のまじゅちゅしっす。

こういう積み重ねが、
今の綺麗な環境を維持してるんですよね!!

さ!今日も創織部と並行して環境保全部、地道に活動です⛑




[PR]
by hatayamanana | 2017-03-16 08:33 | Comments(0)


播州 大城戸織布 機屋見習いの日常。


by hatayamanana

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
機屋的 あれこれ
機屋的 イベンド
未分類

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

布とお茶を巡る旅
ぬるぅい畑生活
『Bumpkins pu...
白 灯
手足をのばしてパタパタする
器 暮らしの道具 フクギドウ
独華陶邑お知らせ
手染めと糸のワークショップ 
帽子工房 布布
ARTIST APART...
溝呂木一美の仕事と趣味と...
蜜柑のマメトコナ日記
まもる日記
たえかのチャットダイアリー

最新のコメント

> 某鉄工所さん そう..
by hatayamanana at 08:12
こてら商店に相談してみて..
by 某鉄工所 at 09:47
> Phiaro-Kur..
by hatayamanana at 08:15

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

画像一覧