<   2017年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

まだまだ続く!!

もう今週も週末にさしかかろうとしてますが、
まだまだ先週末の話を〜。笑

工場見学会、
NINOW反省会、
その後は!!

コットンハウスで

懇親会!!
c0271012_08000617.jpg
この日はお昼からスタートでしたが、
とても濃ゆい1日になりました!

コットンの栽培、収穫プロジェクトをされている
365コットンのメンバーが運営されていて、

この日は、
な、な、なんと!
hatsutokiデザイナーの村田氏による
カレーをいただきました!!
c0271012_08105003.jpg
いやはや、
こちらに向かう前から
カレーの美味しさは噂になっていましたが、
本当に美味しすぎました🍛😭

と!
カレーを頂きながらの談笑〜
みんな興味が同じなので、
話が尽きないですね〜!

今の仕事に真剣に向き合っているメンバーばかりで、
悩みもあるけれど、これからどうしたいとか、みんな先を見て動いているのが、
とても刺激を受けました。

そして!
時間も忘れて、
夜も更けに更けた頃に、
コットンハウスは、
糸の収穫から糸作り体験もされていて、
糸繰り機がありまして、、、

糸繰り体験を始める。笑
c0271012_08122749.jpg
もう糸へんハイ!ですね!

寝るのを忘れて、
午前3時まで宴は続きました。笑

同年代で、日本各地で
頑張るメンバーと知り合えたこと、
本当に嬉しいなとつくづく思いました。

NINOWの展示会はもちろんですが、
この輪がもっと広まって、深まっていくこと、
これもすごく楽しみです!!!

さ!みんなに負けず頑張らねば!!




[PR]
by hatayamanana | 2017-11-30 08:30 | Comments(0)

メガ工場に目がテンに!?

昨日の続き、東播染工さんレポです!


タテ糸もすごかったですが、

チーズ染色もすごい!!

c0271012_08114601.jpg
この規模で一気に染めるんですね〜!

と!
実は、こちら、染めるように糸の巻き返しもされています!
c0271012_08183861.jpeg
昨日のビーム染色の際に使われる穴あきビームのように

チーズ染色も
染料が入るように専用のコーンに巻き返します。
その時に!
ただただ巻き返すだけじゃなく、
『ソフト巻き』と言って、染料が染み込みやすいよう柔らかく巻き返しをされます。
c0271012_08174825.jpeg
そして、染めの色出し工程は実験室のようでした。
c0271012_08204051.jpg
と!
東播染工さん、染めだけではありません!!

他にもタテ糸の畔取り、綜絖通し、整経、
c0271012_08230368.jpg
製織、
c0271012_08234848.jpg
加工、
c0271012_08233667.jpg
織りに関わること全てが揃ってて、
もう圧倒されるばかりです。

と!!
こちらの設備、1箇所に揃っているわけではなく、別棟でそれぞれされています。
そして、
その移動の際に、すぐそばの川沿いへ・・・

夕日が綺麗・・・
c0271012_08264842.jpg
ではなく!

川が綺麗!の方です!笑✨🏞

西脇市の誇る!
加古川を使って染めをされているんですーー!
c0271012_08304546.jpg
c0271012_08305716.jpg
東播染工の常務さんも『水が命!』
とおっしゃっていました。

規模は違いますが、
同じように繊維に情熱を持ってされていて、
刺激をいただきました!!

東播染工さん、ありがとうございましたー!!



[PR]
by hatayamanana | 2017-11-29 08:41 | Comments(0)

産地見学も!

NINOW反省会
と!

もう一つ!
工場見学会も行われました!!

NINOWメンバーの私のところOKDと
小野さんの東播染工(株)を見学です!

私自身、播州にいながら、他の工場に見学へ行くのは
なかなかないです。いや、初めてな気がします!!

ということで、
内心ワクワク!

東播染工さんは、糸染めから整経、サイジング、織り、加工まで一貫体制でしている会社で、
分業が主流の播州では珍しい存在です!

いやはや、
全て一貫ということで、
工場内の移動も大移動です!🏃
c0271012_08272974.jpg
染め糸の色出しからされていて、そのサンプル数は圧巻でした。
c0271012_08250221.jpg
と!
色々レポートしたいことはありますが!
この見学で一番印象に残ったのは

糸染めの工程
タテ糸のビーム染色!


こちらの工程を見るのは初めてで、
染める前、染め、サイジング(または整経)を通して見ることができたのはちょっと興奮しました!笑
c0271012_08201996.jpg
糸を染め専用のビームで荒巻にして
c0271012_08195754.jpeg
c0271012_08180027.jpg
染色窯に入れます。
c0271012_08154935.jpg
このサイズの糸が動くのを見るのはすごく新鮮でした。
c0271012_08221131.jpg
そして、染められた糸は一斉サイジング(タテ糸の糊つけ工程)へ!
ビーム染色から上がってきた複数の染色ビームをそのまま置き、出口で一本のビームにまとめて、柄組みをして巻きとり。

c0271012_08285562.jpg
c0271012_08291311.jpg
こうやって経糸ができるんですね〜!

サイジング方法にも
部分整経機で整経された糸をサイジングする
B2B(ビームツービーム)

今回見た一斉サイジング
というのがあり、わかるようなわからないようなでしたが、
ここで納得!

やっぱり見るのが一番ですね!!

さ!経糸の話で終わっちゃいましたが、
まだまだ東播染工さん、広いです!!
レポは明日に続きます〜!






[PR]
by hatayamanana | 2017-11-28 08:41 | Comments(0)

始まる!!!

先週末は、

NINOWメンバーが播州に集まり、
1回目の反省会が行われました!!
c0271012_08212894.jpeg
1回目の手応えをそれぞれに感じ、振り返り。

それぞれ出展者の
会社の規模も違えば、
作っているのものも違う、

展示会が終わって、
その後の実感は違っていました。

でも、

この展示会でそれぞれに得たものは大きかったのは確かで、

第2回へ向けての意気込みも1回目以上に感じました。

自分の中だけでも、
得たものは大きかったけれど、
共有するメンバーがいて、
それぞれの意見を交換することで、
改めてこの展示会で得たものの大きさを感じました。


さ!
第2回へ向けて、始動です!!💪✨





[PR]
by hatayamanana | 2017-11-27 08:39 | Comments(0)

先に動く!!

さ!

屋員旅行で刺激を受けて、
現場でも撚糸開始です!!!
c0271012_08232239.jpg
と!
その前に、

撚糸機のメンテ、メンテ。

汚れているところを拭いたり、
機械の部位を確認!

と!
ベルトのつなぎ目が割れかけていました!
c0271012_08234482.jpg
c0271012_08240119.jpg


割れているところの写真ないですが、
大難は小難に、小難が無難に!
なので、
ベルトがちぎれてしまってからでは遅いので、
割れかけているベルトを外して
溶接し直しです!!

切りっぱなしのところを火であぶりくっつけ直します!
c0271012_08281867.jpg
と!
ここで!

このオレンジベルト、よくよく使われるんですが、
どうも
切れやすい!

ということで、
繋げましたが
こちらよりも強化な緑ベルトに変更!!

こちらも同じ要領で
あぶり溶接!
c0271012_08313328.jpg
溶接箇所の出っ張りをヤスリで削って、
出来上がり!!
c0271012_08315167.jpg
c0271012_08325158.jpg
実は、最初の写真の
リング撚糸機を回転させるベルトも、
切れやすいということで
師匠が未然に緑ベルトに変更していたんです!!

ただただ動けばいいってわけじゃない、
機械の特性を知ってこそ!!
ですね!😊




[PR]
by hatayamanana | 2017-11-24 08:38 | Comments(0)

金沢で観光といえば!?

さ!
工場見学の後は!

もちろん、金沢も堪能です〜〜!

c0271012_08050448.jpeg
二口社長、川端社長に
金沢の夜をご案内いただき、
いやはや
ディープな夜になりました。🌙
c0271012_08094709.jpg
こんな蟹を味わえるなんてーーー😭✨

機屋になってよかったですーーー😭😭😭

二口社長、川端社長、ありがとうございました!!!

と!

翌日は、OKDesで金沢観光です〜!

あいにくの雨でしたが、
21世紀美術館には行きたいです!!と熱望して、行くことができましたー!!

ちょうど現代アートの展示がされていて、面白かったです。

でも!
常設のレアンドロ・エルリッヒのスイミングプール、いやはや
ここは楽しかったです。

晴れの日の様子は写真でよく見ますが、
雨の日は逆にレア!?
真下から見る雨粒がすごくきれいでした。
c0271012_08225264.jpeg
滞りなくムービー撮影〜🎥✨笑



そして!
場所を移して、
金沢の港にほど近い
からくり記念館へ!!


お茶運び人形の実演を見たり、
c0271012_08282882.jpg
知恵の輪みたいなからくり玩具の体験ができて、
そこで奮闘!!!
c0271012_08294642.jpg
解けるまで帰れないんじゃないか・・・(・・;)
というくらい長い時間いた気がします。笑

旅の始まりはどうなるか!?
というようなハプニングもありましたが、
大満足な屋員旅行になりました!!!


さ!エネルギーも満タンで、
今年いっぱいがんばるぞーーー!!


[PR]
by hatayamanana | 2017-11-23 08:36 | Comments(0)

ゴムはゴムでも、糸の世界へ〜!

二口製紐さんの次は!

この世界!
c0271012_08214365.jpg
平ゴムの原料などになる
ストレッチ糸がカバーリングされたカバードヤーン!

伸び縮みしますよーー!

こちらの製造、販売をされている
マイテル 川プロ(株)さんへお伺いしました!!

はてさて、
カバードヤーンとはいかに!?


耳慣れない言葉ですが、
川端社長が
こちらをわかりやすく説明くださいました!
c0271012_08273647.jpg
生物の授業に出てきそうな模型。
こちらでシングルカバー、ダブルカバーについて
説明くださいました!!



なるほど!!
伸びすぎないよう撚りの関係でダブルカバーをするんですね〜!
ストッキングなどよく伸びる素材はシングルカバーだそうですよ〜。

そして、
工場へ潜入です〜🏃!
c0271012_08320431.jpg
糸が細すぎて、
下から上?
上から下?
どちらにむかっていっているのか??(^◇^;)


と!

こういう時はムービーをご覧ください🎥✨



下にある芯糸を送りつつ、
真ん中のこちらの糸が
c0271012_08371890.jpg
その周りをカバーリングしていく

そして、撚り戻りしないように反対巻きにして

糸が出来上がります。

なるほど〜〜!!

最近、OKDでもリング撚糸機を使い出していますが
またこちらは
カバーリング機と言って、別物!

いやはや、
糸の世界は深いですね〜〜!

川プロさん、ありがとうございましたーー!!🙌




[PR]
by hatayamanana | 2017-11-22 08:41 | Comments(0)

平ゴム、織り紐の世界へ〜!

さ!気を取り直して!
今日から糸へんレポートです!!

ではでは!

まずは、
石川県かほく市で
平ゴムや織り紐などの製造、販売をされている
二口製紐(株)さんへ〜!

身近な素材といえど、
どのようにしてできているのかは
製品を見るだけではなかなか想像がつきません。

さ!
現場へ潜入です〜🏃
c0271012_08155101.jpg
これがゴム、織り紐用の織機!!
c0271012_08174623.jpg
いやはや、この世界は初めてです!!
4本一緒にできていきます。

c0271012_08191896.jpg
タテ糸もビームで巻いてあるものもあれば、
クリールスタンドから直接とっているものもあり、
びっくりしました。

でも、その方が糸密度の変更などがしやすいようです、なるほど✏️

今、密かにマイブームなムービーはこちらを〜↓


さらにスローモーションで織りの解説をしていただきました〜↓↓


生地端に出てくる針!これは説明頂いてなかったら、気づきませんでした!
これが往復での糸の行き来を可能にしているんですね〜〜、なるほどほど✏️!!

他にも
いろんな織り紐も作られていました!!

そして、
準備工程の整経
c0271012_08284839.jpg
さらには、

ゴムの加工まで
c0271012_08305701.jpg
全て一貫してされていました!!

最後のゴム巻きは、
なんと!手作業!
社員さんが、
傷などをチェックされつつ、巻かれていくそうです。
c0271012_08332695.jpg
最後の毛焼きで完成です。

どの工程も初めて見るものばかり、
新たな世界を知るのはすごく面白いかったです!!

そして、こちらでも活かしたいところもあったりで、すごく勉強になりました!!

二口製紐(株)さん、ありがとうございましたー!!🙌



[PR]
by hatayamanana | 2017-11-21 08:37 | Comments(0)

旅の始まりから!?

先週の金土は、
屋員旅行で
石川県へ行ってきました!!!

お世話になっております
平ゴム、紐の二口製紐(株)さん、
カバードヤーンの川プロ(株)さん
へお伺いしました!!

と!
糸へん話を進めたいところですが、

実は、
行きしなの道中
ハプニングが!!!

な、な、なんと!
石川へ向かう途中のサービスエリアにて
財布を落としてしまう

という😱😱😱


落としたのが
京都の無人サービスエリア

気づいたのが
福井の南条サービスエリア

このサービスエリアからサービスエリア、1時間はかかってます。

南条サービスエリアのメロンパンがうまい!!
と師匠が言うものだから、
寄ってみよう
と言うことで、寄ってみて、
いざ、買おうとしたら
財布が・・・・ない!!!!😱💦

あ、前のサービスエリアでベンチに座って、そのままに・・・orz

ルンルン気分も一気にトーンダウン。
メロンパンどころではないことに!!!

と!
人がいれば、まだしも無人やし、引き返すしかない・・・
いやいや、1時間かけて引き返して財布なかった時はもう・・・・
しかも時間も時間やし、
もう諦めるしか・・・・


と!思ったのですが!
こういう時はスマホ様です✨
『サービスエリア 落し物』検索!!

な、なんと!
要所要所のサービスエリアには『コンシェルジュ』という
インフォメーションセンターがあり、そこへ尋ねるのが一番!
とヤフー知恵袋様。

そして、
南条サービスエリアにはコンシェルジュがあった!!
神様、コンシェルジュ様!!
で、ダッシュで問い合わせ🏃

すると、
電話で対応していただき、
無人サービスエリアでは清掃員、パトロール隊が定期的に巡回されているそうで、
その方に問い合わせしていただき、

な、なんと!!
清掃員の方が警察に届け出てくださったんです!!!
財布の中も外もそのまま。
神様、清掃員様〜〜😭😭

本当にありがとうございました!!!!

そして、石川について早々
警察に行き、遺失物届けをして、
無事財布も送ってきてくださいました。
c0271012_08392930.jpg

いやはや、
ご面倒おかけした皆様、すみませんでした💦

本当にありがとうございました!!

追伸、
南条のメロンパン、すごくおいしかったです!!
脇役になってますが、メロンパンが繋げてくれた気もして、当分の間はメロンパン様が好物になりそうです。笑





[PR]
by hatayamanana | 2017-11-20 08:44 | Comments(0)

フリンジってどうやってできるんだろう!?

こちらの道具↓
c0271012_08133439.jpg
いったい何だと思いますか??

ヒントは!
道具の隣の糸!

糸が捻ってある!?

そうなんです!

私もこちら箕輪さんショップで初めて見たのですが、

実は、こちら
『房撚り器』
と言って、
マフラーやストールなどのフリンジを簡単に作れる道具なんです!!
c0271012_08163528.jpg
こんなフリンジ、
手作業なんだろうなーっと、思っていたら、

実は房撚り器が活躍しているようです!!

はてさて、
どう使うの?

そんな疑問にお答えしまして!?
『HOW TO』動画、ありますよ👍✨笑



あらら、簡単に房ができました!!

こんな便利な道具があるなんて、知りませんでしたーーー!!

と、
ここで、自分のところのやつもできないかな?
なんて、考えに至るわけです。笑
c0271012_08264184.jpeg
タテ糸をそのままフリンジにする方法はできるのですが、
c0271012_08270834.jpeg
このように綺麗に撚っていくのができないものかと・・・・


そして、最近、本当にフリンジの房撚れないですか?という問い合わせもいただく。

いやはや、本当にフリンジづくりをせねば!?

なんですが!

扱う規模が!!!!😱
c0271012_08294188.jpg
幅広で
糸量も6000本近く、
房撚り器を使ってやるのは少し無謀な気が・・・orz💦

こういうものを機械でやってくれる、
そんな方法、工場をご存知の方、ぜひお教えてください〜🙌

よろしくお願いしますー!!🙇


[PR]
by hatayamanana | 2017-11-16 08:37 | Comments(0)


播州 大城戸織布 機屋見習いの日常。


by hatayamanana

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
機屋的 あれこれ
機屋的 イベンド
未分類

記事ランキング

外部リンク

お気に入りブログ

布とお茶を巡る旅
ぬるぅい畑生活
『Bumpkins pu...
白 灯
手足をのばしてパタパタする
器 暮らしの道具 フクギドウ
独華陶邑お知らせ
手染めと糸のワークショップ 
帽子工房 布布
ARTIST APART...
溝呂木一美の仕事と趣味と...
蜜柑のマメトコナ日記
まもる日記
たえかのチャットダイアリー

最新のコメント

> 某鉄工所さん そう..
by hatayamanana at 08:12
こてら商店に相談してみて..
by 某鉄工所 at 09:47
> Phiaro-Kur..
by hatayamanana at 08:15

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

画像一覧